スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check     
  
  

【世界遺産】『秦始皇帝陵及び兵馬俑坑』【中国】【20030814】



世界遺産名称 秦始皇帝陵及び兵馬俑坑
UNESCO Mausoleum of the First Qin Emperor
Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/秦始皇帝陵及び兵馬俑坑
カテゴリ 文化遺産
国(都市) 中国(西安)
場所
より大きな地図で WorldHacks! - 秦始皇帝陵及び兵馬俑坑 を表示
入場料金 90元(約1300円)
写真 ↓兵馬俑坑入り口
_CIMG0416.jpg

↓兵馬俑坑内部
_CIMG0404.jpg

↓兵馬俑坑像1
_CIMG0388.jpg

↓兵馬俑坑像2
_CIMG0382.jpg

↓秦始皇帝陵
_CIMG0422.jpg
コメント 西安から、半日ツアーで両方の遺跡を訪れました。

■兵馬俑
・2時間ほど自由時間があったが、足りないほど広い。
・遺跡の上に建物を建てており、雨が降っても影響は無い。
・遺跡に飾られているのはレプリカで、本物はショーケースに入れてある。
・像の数が多く、迫力があり、訪れる価値あります。

■始皇帝陵
・小高い丘があるだけで見所は特に無し。
・お土産物屋が充実してるだけ。
関連情報 【中国:西安】兵馬俑【20030814】
オススメ度 ★★★☆☆


































































スポンサーサイト
Check     
  
  

【世界遺産】『ラサのポタラ宮の歴史的遺跡群』【中国】【20040913】



世界遺産名称 ラサのポタラ宮の歴史的遺跡群
UNESCO Historic Ensemble of the Potala Palace, Lhasa
Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/ラサのポタラ宮の歴史的遺跡群
カテゴリ 文化遺産
国(都市) 中国(ラサ)
場所
より大きな地図で WorldHacks! - ラサのポタラ宮の歴史的遺跡群 を表示
入場料金 100元(約1300円)
写真 ↓外観
_CIMG3083.jpg
↓マニ車があり、コルラできます
_CIMG3080.jpg
↓ポタラ宮での注目ポイント「トイレ」。覗くとすごいです。
_CIMG3096.jpg
コメント 言わずと知れた過去のダライラマが住んでいた、チベット仏教の聖地的な場所。
また、チベットの代名詞的な建物。

中に入れるんですよね。
凄い複雑な構造になっており、歩いてみて廻るだけで感動を覚えます。

普通に僧が生活を営んでおり、
バター蝋燭や仏像、そして僧のお祈りの様子など垣間見ることができます。

また、トイレがありますが、(上記の写真参照)
覗いてみるとびっくりします。

少し高いですが、入る価値あります。 迷わず行きましょう。
結構長い時間楽しめますよ。
関連情報 【中国:ラサ】天空の城、ポタラ宮へと【20040913】
オススメ度 ★★★★☆


































































Check     
  
  

【世界遺産】『莫高窟』【中国】【20030821】



世界遺産名称 莫高窟
UNESCO Mogao Caves
Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/莫高窟
カテゴリ 文化遺産
国(都市) 中国(敦煌)
場所
より大きな地図で WorldHacks! - 莫高窟 を表示
入場料金 80元(約1000円) → 追加オプションあり
写真 ↓外観
_CIMG0577.jpg
コメント 中国の敦煌近辺にある観光地の中でも人気スポット。
洞窟の中に、その昔描かれた壁画があり、綺麗な状態で保管されている。
外から見るだけで結構な迫力があるが、中にも入ることができる。

入場料金だけでもけっこうな値段するが、オプションで人気の洞窟に
入ろうものなら追加料金を取られる仕組み。
入るにはガイド同伴の必要あり。日本語ガイドも追加料金が必要。
中国らしくなく、管理は徹底されている印象を受けた。

80元を払う価値はあるかどうか、判断はお任せしますが、
何も前提知識が無くても、ガイドが説明してくれるので、それなりに楽しめます。
あと、歴史を持った雰囲気もGoodです。
関連情報 【中国:敦煌】莫高窟ツアー【20030821】
オススメ度 ★★★☆☆


































































Check     
  
  

【世界遺産】ボロブドゥール【インドネシア】【20010905】



世界遺産名称 ボロブドゥール寺院遺跡群
UNESCO Borobudur Temple Compounds
Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/ボロブドゥル寺院遺跡群
カテゴリ 文化遺産
国(都市) インドネシア(ジョグジャカルタ)
場所
より大きな地図で WorldHacks! - ボロブドゥール を表示
↑ googleMapからでもよく見えます。
入場料金 99,000Rp(約1000円)
写真 java_0024.jpg
↑風景1

java_0026.jpg
↑風景2

java_0030.jpg
↑中の仏像をさわる俺

java_0028.jpg
↑仏像と対面

java_0027.jpg
↑現地人と1

java_0032.jpg
↑現地人と2

コメント 世界三大仏教遺跡の一つというだけあって凄い迫力!
かなり綺麗な状態で残っている。

中の仏像に触れることができると幸せになるということ。
結構がんばると触れることができた。

一見の価値がありますね。
ジャワ島に行った際はお立ち寄りください。


関連情報 【20010905】の日記
オススメ度 ★★★★☆


































































Check     
  
  

【世界遺産】華城【韓国】【20010830】



世界遺産名称 華城
UNESCO Hwaseong Fortress
Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/華城_(世界遺産)
カテゴリ 文化遺産
国(都市) 韓国(水原)
場所
より大きな地図で WorldHacks! - 華城 を表示
入場料金 1000W(約100円)
写真 城壁に囲まれています。
java_0006.jpg
大砲もありました
java_0005.jpg
コメント 韓国の首都ソウルから車で1時間ぐらいのところにある世界遺産。

「華城」というだけあって、元は城であったらしい。
その城壁の周りをぐるりと1周することができる。(5km程度)

そのものが、街にとけ込んでいる。
寺院的な見所が各所にちりばめられていて、まわっていて飽きない。

ソウルで買い物が飽きたら、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

水原市の公式観光サイトもありました。(日本語です)
http://japan.suwon.ne.kr/sub/travel_tour/travel_tour_01_01.asp?menuCode=040101
関連情報 【20010830】の日記
オススメ度 ★★★☆☆


































































Check     
  
  

【世界遺産】プランバナン寺院群【インドネシア】【20010905】



世界遺産名称 プランバナン寺院群
UNESCO Prambanan Temple Compounds
Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/プランバナン寺院群
カテゴリ 文化遺産
国(都市) インドネシア(ジョグジャカルタ)
場所
より大きな地図で WorldHacks! - ブランパナン遺跡群 を表示
入場料金 7$(約700円)
写真 ↓プランバナン寺院群と俺1
java_0035.jpg

↓プランバナン寺院群と俺2
java_0039.jpg

↓敷地内にいたヤギ
java_0038.jpg

↓名も無き遺跡
java_0037.jpg
コメント ボロブドゥール寺院ツアーと同じツアーにパッケージングされていた。

複数の寺院があり、それぞれが素晴らしいが、
やはりメインの寺院が圧巻である。

ヒンズー教を彷彿とさせる塔は、アジア各国で見られるが、
美しい部類に入る!

正直、ボロブドゥール寺院に劣るが、これもまたすばらしい!
関連情報 【20010905】の日記
オススメ度 ★★☆☆☆


































































Check     
  
  

【世界遺産】スコータイ【タイ】【20030322】



世界遺産名称 スコータイの歴史上の町と関連の歴史上の町
UNESCO Historic Town of Sukhothai and Associated Historic Towns
Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/スコータイの歴史上の町と関連の歴史上の町
カテゴリ 文化遺産
国(都市) タイ(スコータイ)
場所
より大きな地図で WorldHacks! - スコータイ を表示
入場料金 150バーツ(約450円)
写真 ↓ワット・シーチュム入り口
mekong_0033.jpg

↓ワット・シーチュムのアチャナ像
mekong_0036.jpg

↓ワット・マハタート
mekong_0029.jpg

↓水面に反射する仏像
mekong_0030.jpg

↓象の像
mekong_0026.jpg

コメント タイ中部の世界遺産。
バンコクでもなく、チェンマイでもない。
その中間にあるため、行く人は少ないと思われる。

しかしながら、世界遺産と言われるだけあり、見所はたくさんあり。
ワット・マハタート、アチャナ像、などなど。

アユタヤ遺跡と同じぐらい広いので、見て回るのは、
レンタサイクルを借りるか、トゥクトゥクのオッサンを半日レンタルするかした方が良いかと思います。

この遺跡のために、予定を割くまでもないですが、
仏像好きであれば、ゼヒおすすめしたい世界遺産です。

関連情報 【20030322】の日記
オススメ度 ★★★☆☆


































































Check     
  
  

【世界遺産】ペトラ【ヨルダン】【20070429】



世界遺産名称 ペトラ
UNESCO Petra
Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/ペトラ
カテゴリ 文化遺産
国(都市) ヨルダン(ペトラ)
場所
より大きな地図で WorldHacks! - ペトラ を表示
入場料金 21ディナール(約2500円)
写真 ↓エル・カズネとヨルダン国旗
IMG_1746.jpg

↓出会ったヨルダン女性
IMG_1657.jpg

↓風景1
IMG_1719.jpg
↓風景2
IMG_1691.jpg

コメント ヨルダンを代表する世界遺産。
インディジョーンズⅢの撮影でも使われたことで有名。

ペトラというのは、このあたりの遺跡全体のことで、
代表的な壁を彫って作られた神殿は「エル・カズネ」と呼ばれる。

遺跡の敷地は結構広く、
「エル・カズネ」に行くだけでも30分ぐらい歩かなければならない。
さらに奥にある遺跡に行くとなると、かなりの距離を歩くことになる。
馬車(有料)に乗ると早いです。

↓馬車
IMG_1735.jpg

新・世界七不思議に登録されている。
私が訪れた際には、ちょうどその新・世界七不思議のインターネット投票の時期であり、
入り口付近に設置された、インターネット投票のブースでエル・カズネに(半強制的に)投票した。

↓新・世界七不思議の投票を求める看板
IMG_1766.jpg

関連情報 【20070429】の日記
オススメ度 ★★★☆☆


































































Check     
  
  

【世界遺産】アユタヤ歴史公園【タイ】【20010321】【20070107】



世界遺産名称 アユタヤ歴史公園
UNESCO Historic City of Ayutthaya
Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/アユタヤ歴史公園
カテゴリ 文化遺産
国(都市) タイ(アユタヤ)
場所
より大きな地図で WorldHacks! - 古都アユタヤ を表示
入場料金 遺跡ごとに20B程度支払う(約60円)●
写真 ↓ワット・プラシーサンペット
IMG_0909.jpg

↓首が切断された仏像
IMG_0867.jpg

↓仏塔
IMG_0860.jpg

コメント アユタヤにある仏教遺跡。
私が、唯一、2回行ったことのある世界遺産。

最初訪れたときは、
初めての海外の世界遺産で非常に感銘を受けた記憶がある。

が、いろいろな国を旅して回って、2回目の訪問の際も、
2回目でもあるにもかかわらず、非常に感銘受けた。
それぐらい、人に感銘を与える遺跡である。

遺跡公園内には、たくさんの遺跡があり、そのどれもがすばらしい。

これなんかは、有名ですよね。
↓ワット・マハータートにある仏頭
IMG_0875.jpg


あの、ストⅡのサガットのステージもあったりします。
↓寝仏
IMG_0953.jpg

個人的に一番好きなのが、ワット・プー・カオ・トーン。
↓ワット・プー・カオ・トーン
IMG_0938.jpg

他の遺跡から少し離れたところにあり、
高い仏塔に上れば、アユタヤ周辺が一望できる。
で、静かで非常に心が安らぐ気持ちになる。


バンコクからも近く、料金も高くなく、素晴らしい遺跡です。
ゼヒ、訪れてくださいませ。
関連情報 【20010321】の日記
【20070107】の日記
【コラム】世界にあるゲームの世界(ストⅡ・サガットのステージ)【世界遺産】【タイ】
オススメ度 ★★★★☆


































































Check     
  
  

【世界遺産】万里の長城【中国】【20030902】



世界遺産名称 万里の長城
UNESCO The Great Wall
Wikipedia 文化遺産
国(都市) 中国(北京)
場所
より大きな地図で WorldHacks! - 万里の長城 を表示
入場料金 45元(約650円)
写真 ↓八達嶺入り口
CIMG0838.jpg

↓こんなの
CIMG0820.jpg

コメント 万里の長城は、その名の通り長いです。
どの場所で見るかにより、印象が大きく異なると聞きます。

私が行ったのは、「八達嶺(ぱーだーりん)」という、
北京近郊の一番観光客が多いところです。

ずっと続いているので、どこまで行くかって挑戦もできます。
ただし、勾配がきついところもあり、
また、景色もあまり変わらないので、結構疲れます。
↓こんな感じ。
CIMG0829.jpg

八達嶺にはロープウェイもあり、そこから上り下りできるようです。
ただし有料です。
あと、たしか、巨大滑り台のようなものもあったような記憶があります。

なんと言っても、中国4000年の歴史の代名詞的存在。
ゼヒ行ってみてください。

八達嶺に行くバスには気をつけてください。
スリにやられるという報告が多いです。
(ホテルで一緒になった人が、カバンをざっくり切られてました)
関連情報 とくになし
オススメ度 ★★★☆☆


































































Check     
  
  

【世界遺産】ワット・プー【ラオス】【20070101】



世界遺産名称 チャンパサック県の文化的景観にあるワット・プーと関連古代遺産群
UNESCO Vat Phou and Associated Ancient Settlements within the Champasak Cultural Landscape
Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/チャンパサック県の文化的景観にあるワット・プーと関連古代遺産群
カテゴリ 文化遺産
国(都市) ラオス(チャンパサック)
場所
より大きな地図で WorldHacks! - ワット・プー を表示>
入場料金 30000キープ(約300円)
写真 ↓参道とリンガ
IMG_0315.jpg

↓メインの遺跡
IMG_0322.jpg

↓サブの遺跡
IMG_0352.jpg

↓彫り物
IMG_0324.jpg

↓景観
IMG_0339.jpg

コメント ラオスの数少ない世界遺産の一つ。

だだっ広い平原に、
世界遺産と思えないような小さな遺跡がある。
カンボジア国境近くのラオス南部もあってか、
アンコールワットの雰囲気が似ていた。

景色もアンコールワットのそれをフラッシュバックさせた。

像もはっきりと残っており、
アンコールワットのバンテアイスレイよりも綺麗な形で残っているかと思う。

このためにわざわざ行く価値は無いかと思うが、
南ラオスを訪れたさいは寄ってみてください。

関連情報 【20070101】の日記
オススメ度 ★★☆☆☆














































































































Check     
  
  

【世界遺産】天壇【中国】【20030831】



世界遺産名称 天壇
UNESCO Temple of Heaven: an Imperial Sacrificial Altar in Beijing
Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/天壇
カテゴリ 文化遺産
国(都市) 中国(北京)
場所
より大きな地図で WorldHacks! - 天壇 を表示
入場料金 15元(200円)
写真 ↓天壇外観
CIMG0797.jpg

↓天壇の中身
CIMG0795.jpg
コメント 万里の長城や天安門の陰にあり、あまり目立たない世界遺産。

中国らしくなく、かなり綺麗に整備されており、ゴミも見あたらない。
入園料も安いので、散歩として行くのはいいかと思います。

写真の情報が全てと言っていいくらい、
実際に行って新たに得られる情報はあまりありません。

天安門に行って、時間が空いてれば
ちょっと寄ってみるぐらいの感覚でいいかと思います。
関連情報 【20030831】の日記
オススメ度 ★★☆☆☆













































































Check     
  
  

【世界遺産】『タージマハル』【インド】【20040814】



世界遺産名称 タージマハル
UNESCO Taj Mahal
Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/タージ・マハル
カテゴリ 文化遺産
国(都市) インド(アグラ)
地図

より大きな地図で WorldHacks - Taj Mahal を表示
入場料金 750ルピー(1500円)
写真 ↓入り口
CIMG2561.jpg

↓ちょっとオシャレに撮影
CIMG2585.jpg

↓私とタージマハル
CIMG2598.jpg
コメント ・インドを代表する世界遺産。
 いわば、インドの象徴である。

・私としてのタージマハルの最初の記憶は、
 「熱血高校ドッチボール部」のこれ↓である。
nekketu.jpg
 あの世界に入った感じがして感動した。
 そういえば、インド人のタフさは、このゲームのイメージから来ているのかもしれない。

・あまり知られていませんが、コレはお墓です。
 このあたりは、詳しくはwikipedia見てもらえればと思います。

・大理石的なものに細かい施しがしてあり、近くで見ても非常に美しいです。

・この中にも入れます。(写真撮影不可)
 狭いです。棺みたいなものがあり、その周りを歩くことぐらいしかできません。

・自分込みの写真が撮影したかったら、その辺にいるガーデナー(庭師)にお願いしましょう。
 いいポイントを知ってます。デジカメの扱いにも慣れてます。
 ただし、(心持ちの)チップを渡す必要あります。

・インドに行った際は是非オススメです。
 ゆっくりと2時間ぐらいかけて見てください。

備考 タージマハルの先端を掴む写真を撮っておくべし
関連情報 【20040814】の日記
オススメ度 ★★★★☆



















































































































Check     
  
  
↓調べたいキーワードで検索
検索フォーム
カテゴリ
街 (0)
UAE (2)
最新記事
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
525位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
58位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

WorldHacker

Author:WorldHacker
職業:職業ハッカー
趣味:机上バックパック旅行

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。