スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check     
  
  

【イベント】『チベットフェスティバル トウキョウ 2013』に行ってきたので写真をupします

『チベットフェスティバル トウキョウ 2013』に行ってきたのでレポートします

_IMG_1753n.jpg

続きを読む

スポンサーサイト
Check     
  
  

【イベント】青年海外協力隊の説明会に行ってきた 【20121017】

青年海外協力隊の説明会に行ってきましたので、紹介します。

_jica-aaf.jpg
説明資料

続きを読む

Check     
  
  

【イベント】『Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE』のオープニングパーティに行ってきました 【20120909】

『Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE』の Opening Party に行ってきましたので書きます。

openparty.jpg
↑これです

続きを読む

Check     
  
  

【イベント】『JATA旅博 2011』のレポート【20111002】

おそくなりましたが、2011年10月2日に『JATA旅博 2011』に行って来ましたのでレポートを書きます。


_IMG_5657.jpg

続きを読む

Check     
  
  

【イベント】ブータン国王夫来日に関して某巨大掲示板サイトでの様子をまとめてみました【2ch】【ブータン】

ブータン国王夫来日で日本は話題持ちきりでした。
某掲示板サイトでも、盛り上がっていたようですので、その様子をまとめてみました。

AeoSrCKCIAABaIs.jpg

続きを読む

Check     
  
  

【イベント】2011年11月15日~20日のブータン国王来日関連のニュースをまとめてみました(後半)【ブータン】

2011年11月15日~20日のブータン国王来日関連のニュースをまとめてみました。の後半です。

ブータン国王夫妻訪日
↑ ブータン国王夫妻の写真

続きを読む

Check     
  
  

【イベント】2011年11月15日~20日のブータン国王来日関連のニュースをまとめてみました(前半)【ブータン】

2011年11月15日~20日のブータン国王来日関連のニュースをまとめてみました。


buhtan-king.jpg
↑ 17日の国会演説時の様子

続きを読む

Check     
  
  

【イベント】2011年10月30日~11月8日のダライラマ14世来日について、まとめました(後半)

2011年10月30日~11月8日までの
ダライラマ法王の来日について、情報を拾い集めました。

dalailama-combini.jpg
↑写真はコンビニで買い物する法王

続きを読む

Check     
  
  

【イベント】2011年10月30日~11月8日のダライラマ14世来日について、まとめました(前半)

2011年10月30日~11月8日までの
ダライラマ法王の来日について、情報を拾い集めました。

dalailama-kodomo.jpg
↑写真は被災地での様子

続きを読む

Check     
  
  

【イベント】『JATA旅博 2011』

旅のイベントの紹介です。

JATA旅博 2011
http://www.tabihaku.jp/


続きを読む

Check     
  
  

【イベント】ダライラマ法王 特別講話・特別法話

ダライラマ法王の講演会が日本で開催されるそうです。
(本日、2011年8月1日から申込開始です)


ダライラマ法王 特別講話・特別法話
http://koyasan-daigaku.rgr.jp/



スケジュールは以下の通り。(その他詳細情報は上記リンクを参照ください)

・2011年10月30日
   → 大阪特別講演
・2011年11月1日~3日
   → 高野山特別法話




2011年4月29日以来、半年ぶり来日になりますね~。
↓当時の記事

【イベント】「ダライ・ラマ法王による東日本大震災犠牲者四十九日特別慰霊法要」に行ってきた【20090429】
【動画】東日本大震災についてのダライラマ法王の法話(前半)【イベント】
【動画】東日本大震災についてのダライラマ法王の法話(後半)【イベント】



近畿エリアでの開催ですが、
いい話が聞きたい人は、参加してみてはいかがでしょうか。

おそらく今回も前回と同様に、報道などは一切されないでしょうし、
実際に行かないと、講演の内容など聞けないと思われます。




※関連情報
【日本:横浜】ダライ・ラマ法王 横浜法話・講演【20100626】
【ニュース】サイババ氏の死去に関して、ダライラマ法王がTwitterで追悼の意

続きを読む

Check     
  
  

【イベント】「ダライ・ラマ法王による東日本大震災犠牲者四十九日特別慰霊法要」に行ってきた【20090429】

2011年4月29日に東京の護国寺にて、
ダライ・ラマ法王による東日本大震災犠牲者四十九日特別慰霊法要
が催されました。



開催概要については、当ブログで以前紹介した通りです。
【ニュース】2011年4月29日ダライラマ法王による法要@護国寺【20110429】





それに行ってきました。



↓入り口の看板
IMG_5357.jpg


開始2時間以上前に行ったので、
かなり前方の座席を確保できました。


さて、開始時間になって
ダライラマ法王の登場。



↓ダライラマ法王と横綱・白鵬
IMG_5325.jpg

横綱・白鵬も右に映ってます。
(貴重な2ショット)





法要。

ダライラマ法王と側近のチベット僧による
チベット語での読経が30分ぐらいありました。

それと同時並行で、
参加者による焼香がありました。


最後には、
日本語で般若心経を読経しました。






震災に関するコメント

もありました。

素晴らしい内容でした。
聞いていてホロッと涙ぐんでしまったです。

かなり力強い内容で、勇気づけられました。



★こっちにまとめてます。
【動画】東日本大震災についてのダライラマ法王の法話(前半)【イベント】
【動画】東日本大震災についてのダライラマ法王の法話(後半)【イベント】






終了後

ゆっくりゆっくり歩いて出てきました。

↓ダライラマ法王が私の目の前に。。。
IMG_5341.jpg


迎えの車が来ているにもかかわらず(写真中の車)、それに入らずに、
来ている人たちの前を歩いてまわるというサービス精神。
素晴らしかったです。

※そういえば、以前の横浜での講話でも、質問時間を大幅に延長してくれました。
【日本:横浜】ダライ・ラマ法王 横浜法話・講演【20100626】



ニュースによると約2000人が参加したようですね。

※関連ニュース

NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110429/t10015639571000.html

asahi.com
http://www.asahi.com/international/update/0429/TKY201104290321.html






いい一日でした。



Check     
  
  

【イベント】『インド・スタディーツアーを通しての学び』【JICA】【20110202】

仕事が終わってから、JICAの地球広場に行きました。

目的はこれ。

関口照生 写真展 「ミャンマーの笑顔
http://www.gmijp.net/gmitayori/170-201101photo-exhibition-sekiguchi.html






写真展を楽しんでいると、
奥の方がざわざわしている。




覗いてみると、なにか催し物をしていた。

内容はコレでした。



聖心女子大学「インド・スタディーツアーを通しての学び ―21世紀を生きる学生として伝えたいこと―」
http://yonaoshi.info/Detail.php?eid=2344




おもしろそうだったので、飛び入り参加。
(事前申し込み制だったらしいが、座席が余っていたからか快く受け入れていただけた)


女学生2人が発表した。


内容としては、
大学の授業の一環でインドを訪れ、「持続可能な暮らしを学ぶ」という目的のもと現地を視察する
ということ。と私は理解した。

このなかで、
『持続可能な開発』(Sustainable Development)
という言葉が頻発していた。


帰ってから調べた。wikipediaにもありました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/持続可能な開発


一言で言うと、

現代の世代が、
将来の世代の利益や要求を充足する能力を損なわない範囲内で環境を利用し、
要求を満たしていこうとする理念


ということ。


その場しのぎの急激な開発や資源の採取ではなく、
未来永劫ずっと続けていくことのできる開発サイクルのことと理解した。


これは、ブータンが掲げる「国民総幸福量」を達成するための
指針の大きなテーマの一つでもあるらしい。


一つ賢くなりました。




>聖心女子大学の学生様

ありがとうございました。
いい勉強ができました。



そういえば、
この発表の中の資料や受賞した動画を後悔すると言う話でしたが、
紹介されているページがわかれば教えて欲しいです。
ちょっと調べましたが、見つかりませんでした。






最後に。。。

JICAに初めて行ったが、いろいろな催し物を開催しているらしい。
気になるテーマがあったらまた行ってみようと思いました。


JICAイベント
http://www.jica.go.jp/hiroba/event/index.html







20110206追記
聖心女子大学のリンク先を教えていただきました。

ESD関連のアクティビティ
http://www.u-sacred-heart.ac.jp/nagata/ESD/ESD.html








Check     
  
  

【イベント】2011/1/16放送の情熱大陸「吉岡秀人」氏への支援依頼について【ミャンマー】【リンク】【20110116】

2011年1月16日放送の情熱大陸で取り上げられた人物
吉岡秀人
さんが
支援を募集
していますので、このサイトでも紹介します。


簡単に吉岡先生について紹介します。

ミャンマーで「無償無給」で幼い命を救い続けて16年。
1万人以上の命を救ってきた、現代のマザーテレサ的な人物。

2011年1月16日の放送では、
吉岡先生が“孤児院の設立”を決意するところを放送している。
(※YouTubeで放送が見つかるかも)





患者さんは無償。
つまり、寄付金を元に活動しているとの話。

放送後の、
2011年1月19日に、
支援方法について、吉岡先生のブログで紹介がありました。

Dream Train ー支援方法 あれこれ
http://japanheart.exblog.jp/14005802/




放送で感銘を受けた私は、
少しながらでもお役に立てればと思い、1口(1000円)ばかりではありますが、
寄附させていただきました。



吉岡先生もこのように言っています。
「子どもを救うという目的が達成されるならメスを握らなくてもいい。手段は何だっていいんです」


さぁ、あなたも支援しませんか?
一人でも多くの子どもを救うために。





※関連リンク

情熱大陸「吉岡秀人」
 http://www.mbs.jp/jounetsu/2011/01_16.shtml


ジャパンハート ~ 吉岡秀人率いる途上国の子どもたちを救う国際医療団 ~
 http://www.japanheart.org/








最後に、、、、

個人的に応援しているだけです。
当然、私には何も入ってこないです。

このような、人の役に立つことも、WorldHacks!では取り組んでいきます。



# 個人的には、ミャンマーが一番好きな国であり、
# いろいろとお世話になった国でもありますので、恩返しがしたかったのです。






2011年2月2日追記

ジャパンハートからお礼のハガキをいただきました。
コチラこそありがとうございます。











Check     
  
  

【イベント】世界旅行博2010【20100925】

世界旅行博2010


少し前の話になりますが、
9/24,25で開催されました世界旅行泊について書きます。

世界旅行博オフィシャルサイト
http://ryokohaku.com/pc.html



■概要

アジア最大級の旅行の見本市であり、
世界各国の国ごとのブースや、旅行会社のブース、(少しではあるが)現地の食事が
食べられる屋台的なものが犇めいている。
旅行関係者、または一般の海外旅行好きに向けて開催されている。
また、時間毎にいろいろなイベントが用意されている。

■ニュース的なこと
中国との尖閣諸島関連の問題で、中国のブースが無かった。

↓こんな感じ


「中国国家観光局は、その都合により展示を行っていませんのでご了承ください。」


■雑感
・見本市だけあって、各種パンフレットを手に入れました。
 希少価値のあるものもあったりしました。

・ミャンマーブースでジャンケン大会で
 ミャンマービールを手に入れました。

・KNTのブースで、ガチャピン/ムックを見た。



さらに、人目を気にせず名刺ももらった。

IMG_4657.jpg

↑表面
↓裏面

IMG_4658.jpg



・同日開催のミャンマーの笑顔に参加。
それはこっち↓を参照ください
【イベント】ミャンマーの素顔【20100925】【ミャンマー】


Check     
  
  

【イベント】祈りの国・ミャンマーの素顔が見えてくる【20100925】

祈りの国・ミャンマーの素顔が見えてくる

という、イベントに行ってきました。

続きを読む

Check     
  
  

【イベント】カイラスに呼ばれて【20101006】

本日、とある旅行社のイベントに参加しました。

『カイラスに呼ばれて』
http://www.kaze-travel.co.jp/ev-tibet101006.html



その名の通り、チベット自治区に存在する清山『カイラス』についてのイベントです。

チベットにかなり詳しい、
写真家「長岡 洋幸」さんと、チベット文化研究者「村上 大輔」さんが、
カイラスにで撮影した写真をもとにカイラスの紹介や経験談を紹介するというイベントです。
写真も非常に綺麗で、プレゼンも非常に楽しめました。
また、これ関連のイベントに参加したいですね。


さて、私としては、カイラスは、『チベット文化圏』放浪時に、行こうかと思っていたのですが、
装備が貧弱すぎて諦めざるを得なかったという、思い出があります。
(半袖/短パン/サンダルしか持っておらず、それで行こうとしていました。)

そういうわけで、基本情報は知っていましたので、
私の新たに知った内容を紹介します。


・2011年には、ラサ~カイラス間の道路が完全舗装される。
 → ラサ~カイラス間が4時間程度でつながることとなる。
  → 現在は、8時間程度。
   → 17年前は1週間。
    → これから、旅行者がさらに増えていくだろう。


・インド人の巡礼者がかなり多い。
 → カイラスはヒンズー教にとっても、聖地。
 → インド人にもカイラス巡礼が解禁された。
  → といっても、2000$ぐらいかかるのでお金持ちがほとんど。
   → 宿は、半年前から彼らがおさえていて、高級宿はおさえるのが難しい。


・鳥葬は、少なくなったが現在でも実施されている。
 → が、鳥が少なくなったので、実際は野犬が食べることとなる。。。『犬葬』らしい。
  → その、鳥葬場周辺は立ち寄ってはいけない。
   → なぜなら、犬が人間を襲ってくる。
    → なぜなら、犬が人間の味をしっているから。。。




Check     
  
  
↓調べたいキーワードで検索
検索フォーム
カテゴリ
街 (0)
UAE (2)
最新記事
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
427位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
43位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

WorldHacker

Author:WorldHacker
職業:職業ハッカー
趣味:机上バックパック旅行

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。