FC2ブログ

【フィリピン:パングラオ島】初フリースキューバ【20100319】

フィリピン6日目





起きて朝食。
ビーチフロントではないが、
部屋の前で気持ちのよい朝食を食べる。

↓朝食
IMG_0651.jpg

昨日申し込んだスキューバへと。
講習以外でのはつのスキューバ。

↓BAYWATCH
IMG_0656.jpg

どうやって申し込むのとかも全くわからないまま、
昨夜「明朝9時に来てくれ」と言われたので行く。

行くと言われるがまま準備を進めていく。
ウェットスーツのサイズやウェイトの重さ、足のサイズなど。
一通り準備が整った頃に、同じダイブに行く2人組が来た。


屈強なオーストラリア人。
ロンゲ、マッチョ、色黒、ただただ屈強であった。
しかも2人とも!

写真が無いのでイメージを。。。
huuga2.jpg

まさにこの感じ。北斗の拳のフウガとライガを彷彿とさせた。
しかし、初めてのフリーダイビングのバディとして屈強すぎないか?


で、近場でダイブ。
フウガとライガ(実際はホセとアルベルト)は2人でバディを組むとの話。
で、コミチというガイドと組むことに。
初心者アピールをがんばった。

コミチは群馬で半年働いていたらしい。日本語も少し話せる。

フィリピンでのダイビングは「殿様ダイバー」というらしい。
すべて準備をしてくれる。
ボートの脇で座れば自動的にセットされたBCDを背負ってダイブといった具合だ。

30分ほどダイブする。
講習と勝手が違うのでは?とびびっていたが、まぁ、なんとかなった。
1回急浮上してしまったが。。。なぜか浮くんだよねー。
(以降のダイビングのウェイトは1Kg増の5Kgとした)



↓スキューバ
IMG_0706.jpg

IMG_0727.jpg



屈強ブラザーズを待ち、浜辺へと。

2回目のダイブはすこしてから、とのことであったので、
ランチを楽しむ。


↓ランチのハンバーガー
IMG_0668.jpg

ランチ後に2回目のダイブに行くと、
屈強男爵ズはいない。午後は俺だけらしい。

2回目は落ち着いてできた。

↓廃車
IMG_0690.jpg


疲れたのでホテルで寝る。
スーパーで洗濯用洗剤とアイスを買う。


髪がうっとうしくなってきたので、地元の人に場所を聞く。
かなりローカルな感じ。3人ほど待っており、文庫本を読みながらまつ。

↓散髪屋の様子
IMG_0808.jpg

「1cmカット」と「ボリュームダウン」の2点を伝える。
オッサンの腕はなかなか。
100円で切ってもらった。

↓理髪師のおっちゃん
IMG_0801.jpg


メシは人の少ない落ち着いてる感じのところで食べる。
海岸沿いはグループが多く、入りづらいんだよね。。

↓ディナー
IMG_0813.jpg


ペソを入手しようとしたが、ATMは使えず。。。
※後にカード側の問題と判明

↓ATM
IMG_0810.jpg


ビーチにて、マッサージをした。
星空の下でマッサージが心地よい。スキューバで疲れた体をいやす。


帰り際に、スキューバショップに立ち寄り、明日のスキューバの予約。
日本人常駐のところに行こうともしたが、初心者のため迷惑をかけてはいけないと思い、
少人数で予約されていたBAYWATCHへ明日も行くことにした。小心者。
バリカサグ島。


→ 次の日へ

関連記事
スポンサーサイト



Check     
  
  

コメント

非公開コメント

↓調べたいキーワードで検索
検索フォーム
カテゴリ
街 (0)
UAE (2)
最新記事
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
441位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
44位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

WorldHacker

Author:WorldHacker
職業:職業ハッカー
趣味:机上バックパック旅行

RSSリンクの表示