スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check     
  
  

【LonelyPlanet】ナンキンムシの被害を最小限にするための6つの方法

今や、バックパッカーの大問題になっている、ナンキンムシについて世界のロンリープラネットが対処法をまとめていますので紹介します。


↑これです





How to deal with bedbugs
http://www.lonelyplanet.com/usa/travel-tips-and-articles/76127



ナンキンムシは大きな問題です。
噛まれたり、旅行から家に持ち帰るリスクを最小限にするための方法を紹介します。



1. 事前調査すること

宿を探す時に、以下のサイトをチェックしてください。

BedBugRegistry.com
Bedbugger.com



2. 部屋にナンキンムシがいないことを調べること

あなたの部屋をチェックする際に、マットレスの継ぎ目やベッドサイドテーブルを調べて、
血や、排泄物や虫などがいないかどうかナンキンムシの兆候をチェックしてください。

なお、1つでもそのような汚染された部屋があっても、ホテルのすべての部屋にナンキンムシがいるとは限りません。

Bedbugger.com では、飛行機やテントやRV、その他いろんな場所にナンキンムシが存在するかを調べるTIPSを紹介しています。



3. 噛まれたも、掻かないこと

不幸にも噛まれてしまった場合、ひっかく衝動を抑えてください。
噛まれた場所を洗って、痒み止めクリームを塗ってください。

南京虫かどうか判定できない場合の見分け方として、傷跡を見る方法があります。
噛まれた傷は、線状になったり、1箇所に集中したりします。(ナンキンムシは基本的に肌を横切って噛みます)
また、噛み傷は、その2日後に現れることがあります。

もし、穴をあけたような傷がある場合、
それはナンキンムシではなく、ダニかもしれないので、医者に行ってください。



4. ナンキンムシを持ち帰らないこと

ホテルにて、スーツケースに荷物を格納する時に、ナンキンムシも一緒に持ち帰ってしまうことに注意して下さい。
また、ナンキンムシがはびこる地域では、汚い衣服は密封のできるパックに入れてください。

さらに、ナンキンムシが居るかもしれないと思ったら、
チェックアウト時にホテルの人に、宿泊した部屋番号を伝えておいてください。



5. 殺虫すること

旅行から帰ったら、着ていない服でも洗ってください。
また、可能であれば、熱して乾かしてください。

HandyFAQ(http://www.nysipm.cornell.edu/whats_bugging_you/bed_bugs/bedbugs_faqs.asp#avoid) では、ナンキンムシの卵や吸血虫を取り除く方法を紹介しています。



6. 次の旅に備えること

ナンキンムシを取り除くことは非常に難しいかもしれません。
ナンキンムシは何も食べずに、一年生きることができます。また、小さな隅に潜在します。

このような場合、害虫駆除を依頼して、繰り返し取り除く必要があります。




★あとがき

ナンキンムシは決して楽しいものではありません。
しかし、少なくとも、疾病を伝染させるようなことはありません。

また、1人の昆虫学者はタイムズの中で書いた記事あります。
"we probably have no greater admirers in the insect world"
(http://www.nytimes.com/2010/08/08/opinion/08berenbaum.html?_r=1&ref=bedbugs)

そうです。
ナンキンムシは、実際の吸血鬼と異なり、私たちのようにこの世に実在します。






2013年7月2日追記

まとめ記事がありましたので紹介します。
【注意報】トコジラミ(南京虫)の被害続出中!あなたの家の対策は大丈夫? - NAVERまとめ



関連記事
スポンサーサイト
Check     
  
  

コメント

非公開コメント

↓調べたいキーワードで検索
検索フォーム
カテゴリ
街 (0)
UAE (2)
最新記事
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
443位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
54位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

WorldHacker

Author:WorldHacker
職業:職業ハッカー
趣味:机上バックパック旅行

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。