スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check     
  
  

【LonelyPlanet】旅先で家に招待してもらう時に気をつけたい18のエチケット

世界最大の海外旅行ガイドブックのロンリープラネットが
旅先で家に招待してもらう時に気をつけたいマナーを紹介しています。

_IMG_3992z.jpg
※写真はイメージです






rules for house guests and hosts
http://www.lonelyplanet.com/campaigns/summer/rules.php



以下、引用します。

■前準備

・お土産(ワイン、花や、チョコレートなどの安いもの)を持参すること。自分の地元の特産品のようなものの方が良いです。ただし、高価すぎるものはダメです。

・子供がいるなら、子供用のプレゼントも準備すること。


■心構え

・可能な限り、ホスト家族の邪魔をしないこと。ホストも生活をしています。

・ホストに期待し過ぎないこと。(アクティビティや車の運転など)


■家にて

・毎朝ベットメイキングは自分でやること。

・買い物の手伝いをすること。または、お金を出すこと。手伝えない場合は、よく使う牛乳やトイレットペーパーのような日常品を買うこと。

・食事制限がある場合は、自分の食物を持参すること。

・料理を手伝うこと。また、時にはホストをディナーに連れて行くこと。

・タオルなど身の回りのものは自分で用意すること。

・洗濯は自分でやること。

・ホストが出かける場合は、子守を申し出ること。

・ホストが家に居ないからといって、はめを外さないこと。


■移動に関して

・自分がやりたいことをガイドブックなどで計画しておくこと。

・自分で移動手段を確保すること。(公共交通機関の下調べやレンタカーの手配など)

・車の運転をしてもらったときは、ガソリン代を支払うこと。

・ホストの車を借りた時は、ガソリンを満タンにして返すこと。


■帰ってから

・帰ってから、手書きの礼状を送ること。いい印象を与えます。

・ホストを自分の家にゲストとして招待すること。



カウチサーフィンAirbnb「meetrip」 のような旅人向けのサービスが普及して、
近年、旅先で地元の人の家にお邪魔する機会が増えてきています。

そのような機会があるのであれば、是非覚えておいて欲しいことです。


また、旅をしているとひょんなことから、家に誘われることもあります。
いざというときに困らないように、知っておくべきですね。



また、この記事には、逆の場合として、
客を家に招待するときのエチケットも書かれています。
あわせてご覧いただければと思います。



関連記事
スポンサーサイト
Check     
  
  

コメント

非公開コメント

↓調べたいキーワードで検索
検索フォーム
カテゴリ
街 (0)
UAE (2)
最新記事
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
452位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
42位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

WorldHacker

Author:WorldHacker
職業:職業ハッカー
趣味:机上バックパック旅行

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。