スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check     
  
  

【記事紹介】2013年世界渡航先ランキング BEST20

VISAが 世界渡航先ランキング2013を発表しました。

visa2013.png







Top 20 Global Destination Cities in 2013 | MasterCard WorldWide Insights

以下、引用します。(milは百万人を意味します)

1位  バンコク(タイ)  15.98 mil
2位  ロンドン(イギリス)  15.96 mil
3位  パリ(フランス)  13.92 mil
4位  シンガポール  11.75 mil
5位  ニューヨーク(アメリカ)  11.52 mil
6位  イスタンブール(トルコ)  10.37 mil
7位  ドバイ(UAE)  9.89 mil
8位  クアラルンプール(マレーシア)  9.20 mil
9位  香港  8.72 mil
10位  バルセロナ(スペイン)  8.41 mil
11位  ソウル(韓国)  8.19 mil
12位  ミラノ(イタリア)  6.83 mil
13位  ローマ(イタリア)  6.71 mil
14位  上海(中国)  6.50 mil
15位  アムステルダム(オランダ)  6.35 mil
16位  東京(日本)  5.80 mil
17位  ウィーン(オーストリア)  5.37 mil
18位  台北(台湾)  5.19 mil
19位  リヤド(サウジアラビア)  5.05 mil
20位  ロサンゼルス(アメリカ)  4.84 mil




調査対象は世界の主要な132都市です。

海外からの渡航者総数と、
渡航者による渡航先都市での消費額で世界の都市をランク付けし、
2013年の渡航者・旅客数の増加を予測したランキングです。


海外からの渡航者数と消費額について公表値をもとに独自のアルゴリズムで分析を行っているそうで、
シンガポール、アムステルダム、フランクフルトなどの都市の「ハブ効果」に
よるゆがみを排除するための処理を行っているらしい。



なお、東京は16位です。
2011年に東日本大震災と福島第一原発事故の影響で20%減と大幅に落ち込んだが、
2012年には一転して20%増と力強い回復ぶりを示したそうです。


レポートのPDFファイル には、詳細な情報が記載されていますので、
気になる人はご覧ください。



なお、このレポートで、
【記事紹介】観光客がお金をよく使う都市ランキング
【記事紹介】観光客が増加している都市ランキング
も掲載されていますので、あわせてご覧ください。




関連記事
スポンサーサイト
Check     
  
  

コメント

非公開コメント

↓調べたいキーワードで検索
検索フォーム
カテゴリ
街 (0)
UAE (2)
最新記事
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
443位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
46位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

WorldHacker

Author:WorldHacker
職業:職業ハッカー
趣味:机上バックパック旅行

RSSリンクの表示


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。