FC2ブログ

【旅のノウハウ】インターネットカフェ【Web】

IMG_0749.jpg


インターネットカフェの普及に伴い、
旅先で情報を発信したり、情報を参照するのが容易になった。




現在は、チベットの山奥や人里から2000Km隔離されたイースター島でも
インターネットカフェは存在し、ネット環境は充実している。

回線速度やPCのスペックには差があるものの、
情報の発信や参照にはおおよそ問題はない。

ただ、国によっては、
フィルタがかかっていて、参照できないサイトがあったりすることも。。。

※参照
【都市伝説】某軍事国家のWebサイトフィルタリング



さて、値段の方であるが、
基本、時間ベース。
「1時間〇〇ドル」「10分〇〇ドル」など時間の単位は様々。
利用する前に確認しておいたほうが良いです。

利用時間を想定して、
一番安くなる店を選択するのです。

使い始めると、
たいてい、使い始めると店の人が計ってくれてます。



日本語が利用出来るかどうかも確認しておいたほうがよい。
日本人旅行者が多いところなら対応していることが多いです。
ずさんな管理をしているネットカフェなら
日本語IMEをインストールして日本語を使えるようにしましょう。


殆どの場合、日本語の参照はできます。
日本語のタイピングができない場合があります。


あと、ネットカフェは
国によって、
地元民のネットゲーム場になっていたりと、様子はさまざま。
見てまわるのも楽しいかも。



ネットカフェの普及に伴い、
世界は小さくなりつつある。




※余談

職業を「COMPUTER ENGINEER」だと言うと、
PCの調子がわるいので診てくれ、修理してくれと言われることが多く、
診てやることもあったりする。

大抵は設定誤りがおおい。
ハード障害もあるが、ソフトウェアエンジニアにはそれを直す技術はない。
部品を交換しろとだけ伝える。

直した場合でも
「利用料をただにシロ!」とか野暮なことは言いませんよー。
念のため。
関連記事
スポンサーサイト



Check     
  
  

コメント

非公開コメント

↓調べたいキーワードで検索
検索フォーム
カテゴリ
街 (0)
UAE (2)
最新記事
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
291位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バックパッカー
20位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

WorldHacker

Author:WorldHacker
職業:職業ハッカー
趣味:机上バックパック旅行

RSSリンクの表示